COLORS

BODY ELEMENT SYSTEM JAPAN 公認スタジオ

大阪スタジオ西宮スタジオ
大阪市中央区安土町3-2-4-4F 電話|06-4964-0735
西宮市北口町19-6-1階 電話|0798-64-2220

Home > コンディショニング | ピラティス > ピラティスで代謝力を上げると身体の状態は!?

ピラティスで代謝力を上げると身体の状態は!?

こんにちは。

寒さも本番!1月は一年のなかで最も寒い季節と言われていますね。
「冷え」で悩まれている方が多いのではないかと思います。

「冷え」を改善するには代謝を上げること、というのは世間一般的に常識となり、
ご存知の方も多いと思います。
ではその「代謝」って何ですか?と言われるとはっきりと
説明するのが難しいのではないでしょうか。
o0275018313192053537

「代謝」とは…
食事でとり込んだ栄養素を体内でいろいろな形に変えて利用し、
不要なものを排出するシステムを総称して「代謝」といいます。
要素が複雑に絡み合って起こります。

食べ物から得た栄養素を
①エネルギーに変える
②細胞や組織に変える
③免疫物質に変える

この、3つに代表される代謝活動の中で生まれた余分なものや
身体に有害なものを
④尿や便・汗などによって排出する
この大きく代表される4つのシステムを総称して「代謝活動」と表現されます。

o0620041213192053538

代謝がいい人は、身体が冷えにくいだけではなく、疲れにくい、
若く見える、肌も髪も活き活き、活動的、太りにくいなどの特徴があります。

逆に代謝が悪い人は疲れやすい、元気が出ない、病気になりやすい、
老けて見える、太りやすいなどの症状が現れやすくなります。

健康であり続けることはもちろん、美容面にも大きく関係する代謝力。
しかし、加齢とともに代謝能力は落ちていきます。
落とさないだけでなく、できれば上げていきたい。

その簡単な方法が『身体を温めること』だといわれています。
身体を温める方法として代表的なのは3つ。
*食事
食べることは身体を温めること。身体を温める食材、栄養素を意識して
取り入れる。
o0600040013192053539

*お風呂
入浴は体温を直接上げるのに有効。ぬるめのお湯につかればリラックス効果も。
*運動
身体の中で最も熱を生み出す器官は筋肉。使い忘れているお腹や内腿など筋肉を鍛えて動かすと効果的。

ピラティスは特に身体の内側にある筋肉を動かすことが多いので、
内臓や身体の深部が温まりやすくなったり、
身体の内部を通るリンパなどの体液の流れを促進する作用が期待できます。

o0800058413192055916

冬こそしっかりカラダを動かして、冷え対策だけではない
代謝力の効果を高めていきましょう!

ピラティススタジオ カラーズ大阪


▲ページトップ

COPYRIGHT 2010 STUDIO COLORS,AII RIGHT RESERVED.