COLORS

BODY ELEMENT SYSTEM JAPAN 公認スタジオ

大阪スタジオ西宮スタジオ
大阪市中央区安土町3-2-4-4F 電話|06-4964-0735
西宮市北口町19-6-1階 電話|0798-64-2220

Home > アーカイブ > 2014-12

2014-12

日経ヘルスで紹介されました!

こんにちは。

発売中の日経ヘルス1月号の2014-2015美容・ダイエット決定版に

進化系ピラティス 『 Tye4 』(タイフォー)が掲載されました。

o0480064213157810954

ニューヨーク発のTye4 は、
体幹・手・足に取り付けることでピラティスで大事にしていきたい全身の
意識やムーブメントのレジスタンスを感じやすくなります。
またサポートがあることで立位でも行うことができます。

o0480029613033158573

取り外した時に、体幹の安定と伸びを感じ自分の身体のあるべき位置を
しっかりと確認し姿勢改善につなげていきます。

このTYE4は購入可能で持ち運びにも適していますので、アスリートはもちろん
ピラティス初心者さんでも、自主トレーニングに取り入れることもオススメです!


2015年4月からTye4のトレーニングコースも開催予定です。

ピラティススタジオ カラーズ大阪


バランスボールを使ってピラティス!

こんにちは。 トレーナー稲森です。
バランスボールを使ったワークショップが開催されました。

バランスボールはボールの転がりを使うことで動きの意識をしやすくなったり、
不安定な要素の中で体幹を意識したりと、フロアで行うマットピラティスのムーブメントから
よりいろんな身体の感覚が目覚めてきます。

__RIMG0112

全身を意識してコントロールする難しさや、難しさの中にも身体の繋がる感覚を
しっかりと感じれるようになり、みなさん前半からいい汗流してました!RIMG0115

サイドキキックシリーズもボールを使うことでより体幹の安定や上半身の意識と
全身のコーディネーションが重要になりフロアで行うよりも難しくなります
アイデアが増えることでベーシックなピラティスのムーブメントでの意識の仕方や
感覚も高まってきます。

 

マットピラティスにプラスアルファでこれからもどんどんブラッシュアップしていってくださいね。

ピラティススタジオ カラーズ大阪


「筋機能に基づく股関節コンディショニング」セミナー

こんにちは。

「筋機能に基づく股関節コンディショニング」セミナー開催のお知らせです。

内 容
「姿勢改善・ボディメイク」「パフォーマンス向上」「痛み改善」には股関節の
コンディショニングは大変重要となります。

股関節を単に強化しても正しい動きができるようにはなりません。
無理な強化は股関節の「詰まり」や「痛み」の発症につながります。
その為に、股関節の動き・ポジションを評価し本当に必要な機能を
発揮するためのコンディショニング法が必要となります。
今回は、ジョイントセントレーション・腰椎の安定と股関節の稼働も
キーワードにいれて講義と実技をすすめていきます。

Exif_JPEG_PICTURE

日 時  2015年 2月 8日(日)14:30-18:30

受講料  12,960 円 ( 残席3となっております )

講 師   菅原順二   
・BodyElementSystemJapanディレクター
・全米公認ストレングス&コンディショニングスペシャリスト(NSCA-CSCS)


お申込みは info@studio-colrs.com 06-4964-0735 までお願い致します。

ピラティススタジオ カラーズ大阪


ピラティス資格短期コース初開催します

こんにちは。トレーナー村上です。

これまでもご要望が多かった短期コースでのマットピラティストレーナー養成講座
開催が決定しました!

BodyElementSystemJapan認定
マットピラティス トレーナー養成講座<短期コース>


<日程> 5日間のコースとなります。

2015年1月27日(火)2月3日(火)10日(火)17(火)24日(火)
全日程ともに 10:00~12:00、12:30~17:00 全32時間

< 講義内容 >
・プレピラティス・miniボール・セラバンド・The pilates 60個のムーブメント
・生理学・解剖学・ティーチングスキル
・マスターストレッチイントロ・ボディキーイントロ

スキルアップの為の勉強会など随時開催しております。

<受 講 料>  150,000円 (税抜き価格) ※BESJ認定証・テキスト代含む


【ピラティス資格コース 参加希望者対象  個別体験レッスン】
ピラティスレッスン(45分)+個別説明会(15分) 受講料 3,240円

お申込み・お問合せはスタジオまで!

TEL 06-4964-0745  info@studio-colors.com

ピラティススタジオ  カラーズ大阪


カラダの不必要なクセを減らするトレーニング

人間が生活していくために、
必ずといっていいほど必要なのが「連動性」

アスリートやパフォーマンスをしている人に必要なのはもちろんですが、

歩く、走る、といった普段の動き、
重いものを持ち上げる、高いところに手を伸ばす、など、
生活のなかでおこる動作はすべて
筋肉と関節の連動によって行われています。

これが衰えてくると、怪我が多くなったり、
痛みが出たり、など、行動に支障が出てきます。

無意識のなかで「連動性」は起こっているため、
癖として、間違った動きがパターン化してしまっている可能性もあります。

ペガサスを使って身体の癖を見ながらトレーニングしていきます。

o0800120012813890318

まずはボールの上に座った状態で、上肢の動きから
骨盤・背骨・肩甲骨の連動性をみていきます。

o0800120012813890321

そのあと、立位の状態から全身を連動させて正しく使う
感覚を意識していきます。

繋がりのあるスムーズな連動した動きを意識する
ペガサスを使った動きをとおして、癖を修正・正しい繋がりをつくっていきます。

補助のバネを最小限にとどめたペガサスを使用することで、
身体の柔らかさと強さのバランスが取れた状態に近づくことができます。

カラダの不必要なクセを減らすと身体がよりリラックスした状態になります!

ピラティススタジオ カラーズ大阪


季節のオーガニックジャム

こんにちは。
トレーナーの木原です。

もうすぐクリスマス…ということで
カラーズでは一足早いクリスマスプレゼントをお渡ししております!

今年は、
神戸元町のmarmeloさんの季節の厳選素材ジャムとオーガニックシリアルバー「LUNA」です。

RIMG1273 (3)

季節のジャムは、「はれひめ」と「イチジクジンジャー」
はれひめは、あまり聞いたことがないですよね?
清見みかんのあたらしい種類ということです。

「LUNA」は女性のためのシリアルバー。
アメリカでは人気のオーガニック素材にこだわったシリアルバーです。

数に限りがございますのでご了承くださいませ。

今年一年の感謝を込めて。


ピラティススタジオ カラーズ大阪


「プレピラティス→ジャイロキネシス→BodyKey®→Tye4®」

ワークショップのお知らせです!

「プレピラティス→ジャイロキネシス→BodyKey®→Tye4®」ワークショップ

o0800064113153094655

今回は、
プレピラティス→ジャイロキネシス→BodyKey®→Tye4®(タイフォー)とエクササイズを進めて
いくことでで歪みが少なく、力みのない伸びのある状態を身体におぼえ込ませる
ワークショップです。

BESJ霑ス蜉逕サ蜒・IMG_0186 縺ョ繧ウ繝斐・

しっかりと伸びのある状態を感じキープできるようになることで、
「座った状態」「踊っている時」「立っている時」など様々なシチュエーションで
身体にかかっている無理な負荷が軽減されます。足底-脚-股関節 骨盤・背骨の
ポジションを整え体幹(軸の伸び)の安定を考えた構成となっております。
各セクションの後半にポイントの説明があります。

日    時:  2015年 1月12日(月・祝)14:30-17:30

受講料:  9,000円+税

対     象: 全ての方

①

ピラティススタジオ カラーズ大阪


ペガサスが効果的な理由

寒さが増してくると、必然的に訪れる「肩こり」への悩み。
寒いとどうしても肩が上がってしまうためどうしても肩こりが
ひどくなってしまいがちになりますね。
o0426028213142735382

肩が凝っているから、肩まわりや肩甲骨まわりの血行をよくするために動かす
というのは基本ですが、肩こりの原因にアプローチしていかないと根本的な
解決にはなりません。

カラーズのレッスンでは、背骨や骨盤、股関節をしっかり動かすメニューを
していただくことが多いのですが、その理由はそれによって不調が出ているところが
改善することが期待できるから。カラーズに来られるお客様の生活を一日中観察して、
「このクセはダメです!」「いま肩に力が入りましたよ!」
「2時間パソコンを続けているので、そろそろストレッチしましょう」
など、お伝えできればいいのですが、

やはりそういうわけにはいきません。

1週間のリズムの中の、1日のなかの1時間をお借りして私たちができることは、
お客様の体をリセットして日々の生活を見直すきっかけをつくること。
そして、動きが悪くなっている関節などの動きを改善し、使っていない筋肉を
動かすことで体液の流れを取り戻していきます。

IMG_1212
そんな全身のコンディショニングの動きに有効なのがペガサスでのトレーニング

ペガサスは、セラピーの要素も少し取り入れながら、「動きをつくること」
「安定させること」「筋肉をしなやかに強化すること」を効率よく同時に行うことが
できるトレーニングマシン。

o0533080013142727985 o0220033213142726286

この写真は、イタリアでの研修風景。足先から頭の先、指先まで全身を使って
カラダを整えていきます。
ペガサスなど、様々な道具やトレーニングマシンを使用しながらカラダを動かして、
血流改善・免疫力や自己治癒力の向上をとおして、健康的なカラダづくりを
サポートしていきますね!

ピラティススタジオ カラーズ大阪


イブジェントリーのプレピラティスを実感

こんにちは。トレーナー矢羽田です。

「アメリカ研修フィードバックセミナー」が開催しました。
今回は、参加者の方が30名近くになったためカラーズ近くのスタジオを
お借りしてのセミナーでした。

9月に私たちの師匠であるミシェルラーソンのスタジオへ研修に行った内容を
さらに多くのトレーナーの方にフィードバックするセミナーでした。
このサンタフェのスタジオはジョセフピラティスの直弟子であるイヴジェントリーが
開いたところです。

セミナーの中心は、「プレピラティス」とイヴがアレンジした
ウェストコーストスタイルの「クラシカルピラティス」



「プレピラティス」とは、股関節や筋肉が癖などで固まって動かなくなって
しまっている所を緩めることで動きやすくしたり、基本的な体の使い方を学習する
アプローチ方法のこと。

元々、ジョセフ・ピラティスが作った「クラシカルピラティス」をするのが難しく、
力んでしまい腰を痛めてしまうクライアントさんが多かったため、ジョセフ・ピラティスの
下で学んだイヴ・ジェントリーが作ったのもです。

プレピラティスを通して、細かく小さな動きから身体を反応させ、
動きやすくしていくことでクラシカルピラティスが正しいポジションで
できるように導けるようになります。
実際に動きの実践のなかで、プレピラティスを導入として実施したあとのクラシカル
ピラティスの動きをすると質が高まるのが実感でき受講生の方々もこのコンセプトの
良さを再確認していました。




今回教えていただいたイヴ・ジェントリーの素敵な言葉で

Pilates is a concept. it’s philosophy  Not exercice.

どうしても、エクササイズをすることが目的になりがちですが、無理な状態で
エクササイズをするのではなく、ひとりひとりの身体の状態に合わせて
変化し動くことが大切!!

当たり前のことですが、再度心を初心に戻すきっかけとなりました。


自分の身体を通して、ひとつひとつの動きを丁寧に感じることで変化を感じました。
この自分の身体をとおすことで、お客様へお伝えし効果をだしていくアイデアが
生まれてきます。ピラティスも年々進化してるのでカラーズトレーナーもしっかり
と学びレベルアップしていきます。

ピラティススタジオ カラーズ大阪


寒い朝こそ快適な目覚めを!

こんにちは。トレーナーの木原です。

朝晩の冷え込みが厳しくなり、お布団から出るのが辛い時期になりました。

そんな時にも有効的なのが「ウェイクアップ トレーニング」

ベッドの上で行えるとてもシンプルな動きです。
動きはたったの2パターン。

①仰向けの状態でこぶしをつくり体側にしっかりと引きつけます。
足先は天井を向け両足の内側に力を入れ脚同士が離れないようにしたまま、
頭を起こしおへそを見にいきます。

背骨を丸めて身体の前面をすべて力をいれて縮めていきます。

o0800060013140350376

②仰向けのまま手のひらを伏せ、体側45度におきます。
つま先をしっかりと伸ばし、両足は内側に力を入れてくっつけておきます。
そのままお尻を締め、床からお尻を持ち上げます。頭もしっかりと地面に押し付けます。

背面を縮めていきます。

o0800060013140350375

①と②を繰り返していくだけですが、しっかりと腹筋にも背筋にも力が入り寝た姿勢から
立ち上がる時にかかる重力にも対応できる身体作りをしてくれるのです。

身体が暖まることでお布団から出やすくなり、寝た状態で固まりやすい腰まわりの
ウォーミングアップにもなることから朝起こりがちな腰痛の改善にもなります。

最初は3~5セットなど少ない回数から始め、習慣づけることを目標にしていきましょう!

ピラティススタジオ カラーズ大阪


ߋ̋L͂
検索
フィード
メタ情報

▲ページトップ

COPYRIGHT 2010 STUDIO COLORS,AII RIGHT RESERVED.