COLORS

BODY ELEMENT SYSTEM JAPAN 公認スタジオ

大阪スタジオ西宮スタジオ
大阪市中央区安土町3-2-4-4F 電話|06-4964-0735
西宮市北口町19-6-1階 電話|0798-64-2220

Home > BESJピラティス | イブジェントリー | ピラティス | ミシェルラーソン | 海外研修 > サンタフェでミシェルラーソンピラティスを学んできました!

サンタフェでミシェルラーソンピラティスを学んできました!

こんにちは。トレーナー稲森です。

ピラティスの師匠であるミシェルラーソンMichele Larsson の元へと行ってきました。
アメリカニューメキシコ州にあるサンタフェは高度が2100メートルとかなり高いところにあり、 身体の感覚は少し違いました。
  初日は、首の痛みのとり方、安定のさせ方を細かに教えてもらいました。そして、ピラティスをするなかでの首のポジション取りについてもミシェルの経験から得たものを学べ 普段のレッスンでの改善にすぐにつながっていきます。

_MG_5417 _MG_5407

そして、リフォーマー・キャデラックの基本ムーブメントの復習・そしてミシェル流のモディフィケーション方法まだまだ知らないムーブメントがあることを実感。

11896450_985183908190955_3586325675805027404_o 11222091_888182554550264_8570382594027130104_o

2日目は、ミシェル先生のお弟子さんであるCelia Hultonさんのブリティッシュスタイルマットピラティスを。
いつもの西海岸のメソッドとはまた違ったセッティングやキューイング方法。キャットのときにすねで床を押すなど すごくわかりやすかったです。セリアさんはイギリスを中心に活動していたアランハードマンさんの元でも長く学ばれていたため、今回、ミシェルの要望でレッスンをしてくれました。

11224071_985852818124064_14765669323060133_n 11960217_985852871457392_3629511862715221535_n

3日目、ファーストジェネレーションのイブジェントリー(Eve Gentry)が使っていたスパインコレクターで実技をさせてもらえました。

_MG_5528

_MG_5529

_MG_5322 _MG_5570

ミシェルの研修の終了後、コロラド州のボルダーに移りパットガイトン(Pat Guyton)さんのスタジオで、元PMA代表のケビンボーウェン(Kevin Bowen)さんのセミナーを受講しました。ケビンのセミナーは、クラシックピラティスをどのようにモディフィケーションさせて クライアントにムーブメントを学び・身体にしみこませていくかという内容でした。 エクササイズをすることは、簡単だが正しく動き・その動きを身体におぼえこませることが難しい。 これをいかに効果的にするかを男性らしく論理的な講義でした。

_MG_5612 12001022_890668887634964_4366244065334467065_o

今回の研修で、 エクササイズが大切なのではない、「クライアントファースト」
クライアントの方に必要なムーブメントや呼吸を必要な時にカラダにしみこませていくこと。 再確認ができました。

スタッフのあいだでもう一度しっかりと今回のことを共有していきます!

11987121_889283011106885_1900046357104661698_n _MG_4719

ピラティススタジオ カラーズ大阪


ߋ̋L͂
検索
フィード
メタ情報

▲ページトップ

COPYRIGHT 2010 STUDIO COLORS,AII RIGHT RESERVED.