COLORS

BODY ELEMENT SYSTEM JAPAN 公認スタジオ

大阪スタジオ西宮スタジオ
大阪市中央区安土町3-2-4-4F 電話|06-4964-0735
西宮市北口町19-6-1階 電話|0798-64-2220

Home > ブログ > 温度差からやってくる冷え対策

温度差からやってくる冷え対策

春の陽気で日中はとても過ごしやすくなりましたね。

女性の方は足元がブーツからパンプスへ
足首まわりが露出されることが多くなっていると思います。

「春むくみ」という言葉をご存知でしょうか?

元々季節の変わり目というのは自律神経のバランスを乱しやすいのですが、
特に春は日々の気温の変化が激しく身体が
ついていかない面があるのでより一層、バランスを乱しやすく、

むくみにつながる人たちが増えてしまうことが多いようです。

冷えやむくみを引き起こす原因としてあげられるのひとつが

「温度差」です。

気候でいえば朝や夜と昼間の温度差。

身体から起こりやすいのが上半身と下半身の温度差。
顔周りの上半身はポカポカあついのに足やおなかが冷たい・・・

これらの「温度差」が身体の冷えを生むといわれていrます。

カラーズではレッスンの前に足浴を取り入れています。

足浴は足先を温めることにより、
血行がよくなり身体全体の血液循環が良くなります。

また温まった血液が内臓を流れ血流がよ良くなると、
内臓を支配している自律神経の働きが正常化されます。

日常生活の中で優位になりがちな
交感神経をおさえ副交感神経を優位にし

リラックスした状態を促し、血液循環が良くなった筋肉状態で動くことで
ピラティスの効果はグッと変わってきます!

この温度差による冷えをすくなくするためにカラーズでは
足浴後に靴下をはくことをおすすめしています

うまく体温調節をして体内の循環をしっかり高めていきましょう!

gg

ピラティススタジオ カラーズ大阪


ߋ̋L͂
検索
フィード
メタ情報

▲ページトップ

COPYRIGHT 2010 STUDIO COLORS,AII RIGHT RESERVED.