COLORS

BODY ELEMENT SYSTEM JAPAN 公認スタジオ

大阪スタジオ西宮スタジオ
大阪市中央区安土町3-2-4-4F 電話|06-4964-0735
西宮市北口町19-6-1階 電話|0798-64-2220

Home > マスターストレッチ > 梅雨不調の原因と改善

梅雨不調の原因と改善

こんにちは。

いよいよ梅雨らしくなってきましたね。
ムシムシと湿度が高く不快な思いをする日もあれば、突然気温が下がったり・・・。
梅雨は体調を崩しがちになりますね。

特に女性は梅雨の時期、なんとなくやる気がでなかったり、普段と変わらない毎日なのに
「体調がすぐれないなぁ」と感じることはありませんか?

20代~60代の女性約900人を対象におこなったとある調査で6割の女性が梅雨時期に
不調を抱えているといる結果がでていました。

さらに入梅から梅雨明けまでの約2か月間ずっと
「梅雨不調」を感じ続けている女性は3割もいるようです。
症状としては1位「だるさ」 2位「肩こり」 3位「冷え」となっています。

梅雨は、ストレスがかかった時にも体調変化が表れやすい時期。原因不明のだるさは、
冷房や薄着による身体の冷え、そして冷えることで血のめぐりが悪くなり肩こりや腰痛、
むくみを引き起こしてきます。

なぜ梅雨になるとこのような症状がでてくるのでしょう?

ひとつは自律神経のバランスです。

梅雨の時期は低気圧配置におり、副交感神経(リラックスしているときに優位になる)が
優位になってしまうので身体がおやすみモードになってしまい多く人が「だるい」
「やる気が出ない」といった症状を感じやすくなります。

その結果活動量が減り、「血めぐり」が悪くなってしまいます。

また気圧の低い状態は炎症物質(発痛物質)であるヒスタミンの分泌が多くなるといわれています。
そのため肩こり、頭痛、腰痛などがひどくなる人も増えるのです。
ヒスタミンは身体を緊張させる交感神経を刺激するので、身体は「ストレス」を感じやすくなります。

ストレスを感じた身体は戦闘モードとなり、毛細血管を収縮させ手足の先まで血がめぐりづらくなり
その結果、手足の冷えにもつながります。

足の裏からしっかり筋肉を動かし全体の柔軟性を上げ身体を整えてくれる

マスターストレッチ!

DSC_0948

しっかりと足の裏から筋肉を意識して柔軟性を上げていくことで
脚のアライメントを整えていくだけでなく血流改善にもつながります。

もちろん 夏の冷え症 にも効果的です!

マスターストレッチの体験会も下記日程で開催しますので、

ご興味ある方は是非チャレンジしてください。

7月22日 ① 11:45-12:45  ② 14:30-15:30  ③ 15:45-16:45

各回 限定2名

体験受講料 3,150円

マスターストレッチ未経験の方対象となります。

 

info@studio-colors.com         06-4964-0735

ピラティススタジオ  カラーズ大阪


ߋ̋L͂
検索
フィード
メタ情報

▲ページトップ

COPYRIGHT 2010 STUDIO COLORS,AII RIGHT RESERVED.