大阪本町のピラティススタジオ スタジオカラーズ

大阪本町駅すぐ近くのピラティススタジオ「カラーズ」
BODY ELEMENT SYSTEM JAPAN (BESJ)公認スタジオ

体験レッスンの申し込み
資格コースのお問合せ

アメリカ サンタフェピラティス研修フィードバックセミナー

日 時
2014年11月29日(土)14:30-18:30
料 金
15,000円+税
対 象
ピラティス資格取得者(団体は問いません)
講 師
BESJ代表武内マスタートレーナー
内 容
プレピラティス」「クラシカルピラティス」二本立てセミナー
<2014年度BESJアメリカサンタフェ研修3日間の内容を凝縮したセミナ->
(研修講師:ピラティスマスター ミッシェル・ラーソン)
ジョセフピラティスの元で23年もの間トレーナーとして働いていた直弟子のイヴジェントリー。
ウェストコーストスタイルのピラティスを作り上げたことでも知られています。
そのイブがジョセフの死後、ピラティススタジオを開いたのがサンタフェ。
そしてそのスタジオと スタイルを直接継いだのがミッシェル・ラーソンです。

①「プレピラティス」-ピラティスエクササイズを効果的にするための導入法-
『The Gentry /Larsson Approach』
プレピラティスは小さな動きで関節を緩め,身体に意識を 向けさせてより身体を動きやすくさせるためのもの。 なぜプレピラティスが必要なのか?各エクササイズを詳しく解説していきます。

②「クラシカルピラティス」-ジョセフピラティスとイヴジェントリ-のピラティス
ジョセフピラティスが行っていたクラシカルピラティス。
それをひとりひとりの身体の状態に適応させ変化させていったのがイヴジェントリーのウェストコーストスタイル。さらに効果的にしていったミッシェルラーソンスタイル。それぞれの意味と効果を詳しく解説していきます。