「ピラティスの効果を引き出す評価とアプローチ」セミナーNew

日 時
2018年 2月 4日(日)第 1 部 10:30-13:30      第 2 部 14:00-17:00
料 金
21,600円   早期申込み 16,800円 (12/25申込みまで)
申込み  Mail: info@studio-colors.com  Tel: 06-4964-0735
講 師
第1部 菅原順二 BodyElementSystemJapanマスタートレーナー
全米公認ストレングス&コンディショニングスペシャリスト(NSCA-CSCS)
第2部 坂元大海 氏 アークメディカルジャパン(株)代表取締役 理学療法士
鍼灸師 柔道整復師
日本体育協会アスレティックトレーナー
内 容
「ピラティスの効果を引き出す評価とアプローチ」
第1部
ピラティスのコンセプトを理解する-脊柱の評価・修正―
脊柱のムーブメントをどのように評価して修正するのかにフォーカスをあてプレピラティス・クラシカルのムーブメントをを使って効果を引き出す方法を説明していきます。クラシカルピラティスの6割以上は脊柱の屈曲ムーブメントが締めています。ジョセフピラティス氏が、なぜ屈曲に重きを置いたのかを最新のエビデンスをもとに解剖学的に説明をしていきます。ジョセフピラティス氏が言う脊柱の柔軟性とは・・?ピラティスの本質であるコントロロジーについて考えてきます。講師:菅原順二 マスターティーチャー
第2部
頸部・肩関節・肩甲骨は姿勢・身体機能に対して重要な役割を果たしています。今回は効果的なピラティスアプローチを行う為の機能解剖・中枢神経(CNS)やモーターコントロールなどの基礎をお伝えしていきます。また肩関節との連結部位となる肩甲胸郭関節の構造と機能を理解することで、肩関節に起こる機能障害を改善することが可能となります。 肩甲骨の体表解剖・ポジショニングによる肩関節機能の評価肩関節・機能再建・改善の為のアプローチなど
講師:坂元大海 氏