COLORS

BODY ELEMENT SYSTEM JAPAN 公認スタジオ

大阪スタジオ西宮スタジオ
大阪市中央区安土町3-2-4-4F 電話|06-4964-0735
西宮市北口町19-6-1階 電話|0798-64-2220

Home > アーカイブ > 2014-05

2014-05

ジャパンフィットネス6月号に!

こんにちは。
トレーナー河崎です。

本日発売のジャパンフィットネス6月号の表紙+3ページ監修を
カラーズのトレーナーがさせていただきました。

マスターストレッチの特集が3ページありますので是非ごらんください。

http://fujisan.co.jp/pc/jf    からご購入いただけます!

o0595082612951230930

ピラティススタジオ カラーズ大阪


バレエのためのマスターストレッチ

こんにちは!
トレーナー木原です。

毎回好評を頂いておりますバレエ×マスターストレッチの
特別セミナーの次回開催が決定いたしました!

今回は「お尻」の使い方にフォーカスをあてていきます。

バレエのためのボディワーク
「脚を長く見せるためのボディワーク」

o0800042112970056324

バレエの中で脚を長く見せる方法の一つに「お尻の使い方」があります。
日本人は脚が短いと言われますが、プロのバレリーナたちはどうでしょう?

脚は使い方で長く見せることができるのです。
今回は必要以上に締めつけていたお尻を解放することで、

ターンアウトしやすく、
そして正しいお尻の引き上げ方を練習することで、
身体の中心から脚を使えるようにしていきます。

マットの上でできるお尻のリリースやトレーニングから始め、
マスターストレッチを履いてバレエに近い動きも行います。

 

日 時  : 2014年8月17日(日) 15:30 - 17:30

受講料 : 8,000円 + 税

対 象  : 全ての方 (ピラティス・バレエ・マスターストレッチの経験の有無を問いません)

 

お申込・お問い合わせはスタジオまで!

info@studio-colors.com
06-4964-0735

ピラティススタジオ カラーズ大阪


苦手なツイスト・バック系を見極める!正しい動きを導く

「ピラティスムーブメントの評価方法を学び正しい動きを導く」
セミナーが開催されました。

「評価・修正 カラダのルールを知る」がテーマ。

今回は「回旋(ツイスト)」と「うつ伏せ(バック)」の
ムーブメントにフォーカスをあててのセミナーでした。

ピラティスの動きの中でもこの2つのムーブメントは、動きをつくっていくことも
修正していくこともどちらもが難しいムーブメントです。

トレーナーさんや指導をしている先生方は
ピラティスやヨガ、バレエ、パーソナルトレーニングなど
どんな種目であっても、クライアントさんを指導したり身体を修正していくためには、
まずクライアントさんの動きの「評価」をしていくことが第一関門。

それを見極める為には「カラダのルール=解剖学」が手助けになります。

筋肉の作用、関節の種類や可動域、どこがどれだけどんな動きをするのか?
「安定が必要な部位」と「柔軟性が必要な部位」などを知ることで修正へのヒントが見えてきます。

回旋の動きの大切なこと。
まずは左右の差を見極め、回旋すべきポイントはどこからなのか?
動いていいところと、しっかりを安定をしておかなければならないところ。
これをしっかり意識できると思っているよりも動けない・・・と思う方は多いですが、
これが本来の正しい回旋の動きへと繋がっていくのです。

o0800060012948264144

そしてバック系(うつぶせのムーブメント)は胸椎と頸椎の繋がりがとても大事です。

頸椎と胸椎・・・?

ポイントは首の使い方。
うつぶせのムーブメントでよく起こりがちなのが顎があがってしまうパターン。
これでは頸椎と胸椎の繋がりがうまくできていない状態です。

o0800060012948272763

どんなムーブメントも、大きな動きや形にだけにとらわれず
動きの本質を知ることが大切ですね。

カラダの繋がる感覚がでてくるとピラティスはより気持ちのいいものへと変わっていきます。

ご参加いただいたみなさま。
これからの指導へどんどん活かしていってくださいね。

ピラティススタジオ カラーズ大阪


パンプスやサンダルの季節は要注意!

こんにちは。トレーナーの嶋です。

初夏の風がさわやかに感じる季節になりましたね。
街中を歩いていると、女性の方はパンプスにロールアップしたり、サンダルを履いている方もちらほら。

「足首」が出ている方多いですね。

なので、気温は暖かくなっているのに冷えを感じている方もこの季節多いかもしれません。
おしゃれも大切ですが、この足首の冷えがもたらす身体への影響はとても大きいとわれています。

東洋医学では足首の周りには「子宮につながるツボがある」とも言われています。
女性は足首が冷えるを子宮の機能に支障をきたすこともあるようです。

それだけ大事な部分のひとつ「足首」。

心臓から遠くなればなるほど血行は滞りがちになりますが、
足首を動かしてして動脈を刺激すれば、下半身全体の血行を促すことが可能になります。

立位で足首・足裏から全身を動かすのにすぐれているのがマスターストレッチ
o0550044211821384533

しっかりと足の裏から筋肉を意識して柔軟性を上げていくことで
脚のアライメントを整えていくだけでなく血流改善にもつながります。

足首が柔軟性を失うと、骨盤に影響し体型が崩れる原因にも。
またリンパや女性ホルモン、血液の流れにも関係しているので、体全体の健康にとって、
くるぶしは重要なポイントになっています。

これからの季節、足がだしっぱなしで冷えやすくなるなるのでしっかりとケアしてキュッと締まった
足首を目指し,足先から全身整った身体つくりをしていきましょう!

ピラティススタジオ カラーズ 大阪

 


BodyKey(ボディキー)で理想の姿勢を感じてみよう

気にされている方が多い「姿勢」

理想的な姿勢を維持することは、
ココロとカラダの健康において必要不可欠。

姿勢を意識する方法はさまざまですが、

骨盤から姿勢を意識することで、
より理想的な姿勢へ導くことができます。

ピラティスでは、「ニュートラルポジション」を意識します。

寝た状態の場合は、余分な緊張を排除した状態で、確認できるため、
比較的簡単にニュートラルへ導くことができます。

寝たときに意識したい骨盤の骨は

左右の腸骨と恥骨のポジションを感じます。

Neutral-Pelvis2

この3つの点を結んだ三角形の面を意識して
ニュートラルポジションを確認していきます。

これを座った状態で意識しようとすると、
重力が発生することで、緊張する筋肉が増えるため、骨盤のコントロールを
失ってしまいやすくなるため、

腸骨と恥骨の位置を認識するのも難しくなります。

そこで、座っているときは、おなじ骨盤を構成する骨のなかの
「坐骨」を意識していきます。

BodKey(ボディキー)に座った状態で坐骨の位置を確認しながら、
ニュートラルを探していきます。

o0800053312942795782

ボディキーの半円の形状は、

骨盤をニュートラルの方向に向かっての動きを導きやすいため、

ボディキーをコントロールすることによって
坐骨を立てて座る感覚が感じやすくなります。

坐骨を感じて座ることで、骨盤がニュートラルに導かれます。

そして骨盤がしっかりニュートラルで安定することで、
ツイストなどのより発展した動きもしっかり効果的になります。
o0800053612715885442

普段の生活においても姿勢の維持は大切ですが、

エクササイズを効果的にするためにも、
正しいポジションを取ることは大切な要素になります。

どうしても腹筋などの筋肉に意識が向いてしまいがちですが、

骨から身体を意識する感覚も同時に作っていくことで

より身体をここちよい状態へ導くことができます!

ピラティススタジオ カラーズ大阪

 


リンパの流れるしくみとは

こんにちは。トレーナー村上です。

座りっぱなしや立ちっぱなしの仕事のあと、外食の翌日などのむくみ。
気にされている方も多いと思います。
むくみの原因といわれて思い浮かぶのは「リンパ」
リンパはカラダを流れる体液のひとつ。

ri

リンパの流れを良くすればむくみは解消されるのは知っているけれど、

☆どうやって流れをよくすればいいの?

☆そもそもリンパってなに?

☆自分で気をつけられることはあるの?

そんな知っているようでなんとなくしか知らないリンパのお話を
お伝えするワークショップを開催します。

リンパについての基本的なお話をお伝えしたあと、
ゆっくりと関節を動かすプレピラティス(ピラティスの準備体操)をとおして、
リンパの循環を意識しながらピラティスを行っていきます。

「リンパの流れを改善するプレピラティス」
184161_437782256264459_682975114_n

日 時 : 2014年7月4日(金) 13:00 - 14:00
受講料 : 3,000円 + 税
対 象 : すべての方(ピラティス経験は問いません)

お申込み、お問い合わせはスタジオまで!

ピラティススタジオ カラーズ大阪


マスターストレッチレベル2資格コース

こんにちは。
マスターストレッチ レベル2資格コース開催のお知らせです。

レベル2資格コースは、
36ムーブメントを10時間で学んでいきます。

2014年 6月10日(火)14:30-17:3 0、 17日(火)13:30-17:30
7月1日(火)14:30-17:30  3日間 合計10時間

o0800060011675004819

受講料:120,000円+税 (イタリアBodyCodeSystem認定証・テキスト代含む)

お問合せ・お申し込みは 06-4964-0735 まで。

ピラティススタジオ カラーズ大阪
info@studio-colors.com


身体を整えるために重要なこと

5月のさわやかな季節。日によっては初夏のような
日差しや暑さを感じる季節になってきました。

身体を動かすことが気持ちの良い気候なので、 身体を整えようと考える人も増えますね。

運動をはじめたり、食事を見直したり、規則正しい生活をしたり。
生活を改善することを成功に導こうと思ったら、 やはり一番大切なのは、

無理をしないこと。

継続できないほど辛い習慣の改善をしても、その時だけに
なってしまいがちです。

また辛くなるほどの改善・改良は、ストレスを伴いますが、
そのストレスが、実は身体を整えていく大きな敵となるのです。

ここで関係してくるのが、自律神経。

身体の機能をコントロールしてくれているこの自律神経ですが、
ストレスなどによって乱れてしまうことで、
さまざまな症状を引き起こしますが、

もともと自律神経は、交感神経と副交感神経が
バランスを取りながら働いています。

リラックスしているときは、副交感神経が優位にはたらきます。
ストレスのあるときは、 交感神経が優位になります。

交感神経が優位になると、ノルアドレナリンというホルモンが放出され、
血液中の白血球内にある顆粒球の数値50%~70%が上昇します。

顆粒球の数値が上がると、活性酸素が増加し、
血液の酸化(さびつき)が発生し、
結果血液の温度が低下し、体温の低下を招きます。

体温の低下は、
身体における代謝を下げてしまうため、
免疫力の低下など、身体にマイナスな影響を出してしまうのです。


健康な体作りのためには、

自律神経がしっかり働いていることも重要なのです!

ピラティスを通してしっかり呼吸をすることで、

自律神経を整え、呼吸から代謝の向上を促し、

そして運動をすることで筋肉を働かせ、 より血流を促進させ、身体の老廃物を
外に排出する効果も期待できます。

ストレスをためずに楽しく生活習慣の改善に取り組んでいくことで、
心地よい身体づくりをしていきたいですね!

IMG_1503

 

ピラティススタジオ カラーズ大阪

 

 


リフォーマー + Pilates Arc

こんにちは。
トレーナー稲森です。

今週のスタッフトレーニングでは、『 Pilates Arc 』 を使用しました。

Pilates Arc は、Barrel (バレル)というイクイプメントの簡易版ですが、
リフォーマーに使用できるという大きな利点があるんです!

RIMG0495  RIMG0494

骨盤をサポートしてくれることで、身体のクセからおこる代償動作を減らしてくれます。
左右バランスよく動くことができ、お腹の安定にすごく役立ちます。

RIMG0500

レッグプルやストマックマッサージというムーブメントもいつもと違う感覚ででき、
意識しなくてはいけない箇所をわかり易くしてくれます。

RIMG0506  RIMG0503

いつものムーブメントのヘルプをしてくれたり、チャレンジエクササイズにしてくれる
素晴らしいツールです。

ピラティススタジオ カラーズ大阪

 

 


姿勢改善ピラティス

 

4月から開始された新しいグループレッスン

「姿勢改善ピラティス」で使用する道具たちです。
o0800060012928607380

このグループレッスンは、

イタリア生まれのはしご型ツール「ARPD」と
パーソナルレッスンで大人気のいがいがボールを使って、
筋膜リリースをしてからピラティスをするクラスです。

筋肉は、筋肉同志の繋がりをつくる「筋膜」によって、
覆われているといわれています。

この「筋膜」がうまく動かなかったり、硬くなっていたりすると、
身体全体へ影響を及ぼすと考えられています。

この「筋膜」をリリースすることで、
全身の余分な緊張を取り除くことができ、
ピラティスの効果も高まってきます。

前半にしっかりとリリースをしていくので、

ピラティスの効果をしっかり感じたい方や、
身体に硬さを感じている方にお勧めです!

「姿勢改善ピラティス」クラス

毎週土曜日 14:30 ~ 15:30

使用チケット  1枚 + ¥1,080

RIMG0336o0800060012928607850

※スケジュールの都合でお休みする場合もございます。

ピラティススタジオ カラーズ大阪

 

 


ߋ̋L͂
検索
フィード
メタ情報

▲ページトップ

COPYRIGHT 2010 STUDIO COLORS,AII RIGHT RESERVED.