COLORS

BODY ELEMENT SYSTEM JAPAN 公認スタジオ

大阪スタジオ西宮スタジオ
大阪市中央区安土町3-2-4-4F 電話|06-4964-0735
西宮市北口町19-6-1階 電話|0798-64-2220

Home > アーカイブ > 2013-07

2013-07

8月にマスターストレッチがテレビ放映されます。

こんにちは。
本日、関西テレビに収録に行ってきました。

今回は関ジャニ∞さん7名とマスターストレッチをさせていただきました。

 DSC_0060 (2)

テーマは「柔軟性を出す」でした。

マスターストレッチは足底の筋肉から意識してアライメントを整えていくムーブメントが多く

綺麗な脚づくりにも効果を発揮します!

骨盤、背骨もしっかりと動かし!

もちろん肩こりや腰痛の改善にもつながるイタリア生まれのツールです。

初回はプライベートレッスンをお勧めしてますが、グループレッスンでも受講可能ですよ。

t02200332_0636096012619826083 t02200165_0640048012619826597

 

テレビの放映は8月後半になりますので、
詳細が決まりましたらご報告させていただきますので是非観てください。

ピラティススタジオ カラーズ大阪

 


自然でらくな姿勢を取り戻す

こんにちは。

ピラティスの効果は数多くあるのですが、
「歪みの修正」「姿勢の改善」などが期待できる効果のひとつ。

改善していくために、ピラティスなどのコンディショニングをするよりも
まず重要なことがあります。

それは、自分自身の現状をしっかり把握すること。


この4枚の写真を見て、自分がどのタイプかを投影できるでしょうか?
プライベートレッスンでは、身体の傾向によって必要なことが全く違うため、
実施してもらうムーブメントもまったくかわってきます。

家でできることをセルフトレーニングをするにも、まずは自分の身体がどうなっているのかを知ることで、
本当に必要なムーブメントを選ぶことができるようになります。

8月11日(日)に開催するFlexRingTonerのレッスンのテーマは「姿勢」
理想的な姿勢を実現するために、何が必要なのかを探していきます。

「理想的な姿勢を手に入れるFlexRingToner」

41bSjmA8KaL__SS400_

日     時: 2013年8月11日(日) 15:45-16:45

受講料:   3,500円



ピラティススタジオ カラーズ大阪


マスターストレッチ資格コース【8月】

8月のマスターストレッチ養成コース日程のお知らせです。


日  時 : 8月24日(土)・25日(日)  14::15~18:15 8時間+復習会

受講料 :  126,000円 (テキスト、イタリア認定証書含む)

内  容 : 計8時間   ムーブメント説明 指導法 呼吸法など

image-11085562373-11160060822

受講対象者: バレエなど各種ダンサー/ボディーワークインストラクター
加圧トレーナー/パーソナルトレーナー/ ピラティス、ジャイロキネシス,
ロルフィングヨガ、フェルデンクライスなど


少人数制の為、空席はあと1名様となっております。

お問い合わせ・お申込み info@studio-colors.com

06-4964-0735


ピラティススタジオ カラーズ大阪


身体の再バランス調整パーソナルコンディショニング

イタリア生まれのパーソナルコンディショニングマシーン「ペガサス」!

NO.01-10-04-28_DSC_0036 変更J-800

マスターストレッチ・ボディキーの開発者Pino Carboneさんが作ったBodyCodySystemメソッドで、
いちばん新しいマシーンです。

ピラティスのキャデラック(トラピーズテーブル)というマシンに近いデザインです。

どの様な動きが出来るのですか?
どういう効果があるのですか?

という質問をよく受けます。

☆目的は、

身体の再バランス調整 → 歪み改善を行うことで身体の不調感をとりのぞくことです。

バランスが整うことで、もちろん綺麗なボディラインにもつながります。

体幹の強化でパフォーマンスアップすること、ケガ予防など様々な利点へとつながっていきます。

基本のムーブメントは307です。
Mr.Pinoが、様々なタイプのクライアントの方を指導してきた経験で作られているので、
各症状の方に対応できるムーブメントをあみだしています。

イタリアでは高齢のリハビリからバレエダンサーのパフォーマンスアップまで多くの方が
毎日スタジオに訪れます。

例えば、

運動不足で身体が固いという方がペガサスで、
骨盤・背骨をゆっくりと動かしていくことでご自身のクセや歪みに気づき、修正しやすくなります。t02200157_0800057112604853625      1

ペガサス2

また ゴルファーの方は、 アンバランスな状態でのアドレスからスイングイメージをすることで
使えていない筋肉に気づくことができます。 (内もも、ハムストリングスをしっかり感じます)t02200386_0237041612604844586

バレエダンサーは、
バネの力を利用し背中を安定させることでアラベスクの練習の質を上げていきます。t02200296_0476064012604844585
など様々な方に対応できるマシーンです。
ピラティスリフォーマーとペガサスはプライベートレッスンで、
使っていただけますので身体のお悩みなどレッスン前のカウンセリング時にお知らせください!

ピラティススタジオ カラーズ大阪

 

 

 

シルクドソレイユのパフォーマー北尾佳奈子さんには、日本での体調管理に役立ててもらってます。
o0600080011916817954          t02200165_0800060011075435888

イタリアでの勉強会の時にはぶら下げられたりもします。
t02200123_0640035912604878246

t02200392_0359064012604878247


匂いとトレーニングの関係性

スタジオにお越しいただくお客様に、
スタジオで使用しているアロマオイルの質問をよくいただきます。

季節などによって、変化はありますが、
いま、カラーズで現在使用しているのは「ユーカリシトリオドラ」というアロマ。

代表的な効果は、抗菌・抗ウイルスのほか、鎮静、防虫作用などがあります。

さわやかなレモンの香りが含まれているため、集中力の向上の手助け効果もあります。

ピラティスのようなボディワークを行うなかで、主に芳香浴を目的とした
アロマの香りを組み合わせることにより、更にボディワークの質を高め、
心地よいものにしていくことが期待できます。

・香りへの興味を感じることにより、自然な深い呼吸へと導く

・精神・筋肉の緊張を和らげる

・自律神経への刺激により、新陳代謝の促進・消化の促進・
心拍の安定・免疫機能の向上・ホルモンバランスの調整・
呼吸のコントロールなどの恒常性の促進など。

ピラティスを行う環境を整えることも、
効果的にトレーニングをするためにはとても重要ですね。

ピラティススタジオ カラーズ大阪


クラッシックピラティス フロー

クラッシックピラティスワークショップが開催されました。

RIMG0493

今回のテーマは「身体の変化を感じる」でした。

ジョセフピラティスが作り出したオリジナルのムーブメントである
「クラシックピラティス」をベースに、
アメリカ西海岸の流れをくむコンテンポラリームーブメントをフローで体感しました。

ピラティスには、様々な流派がありますが、
カラーズで行っているBESJピラティスの特徴は、
アメリカ西海岸の流れをくんだピラティスという部分。

西海岸で発展したピラティスの特徴は

「リハビリ的な要素のつよいピラティス」と言われています。

本場アメリカでは、
病院のリハビリトレーニングとしても積極的に取り入れられているピラティス。

「プレピラティス」と呼ばれる、ピラティスの動きの基礎を
ムーブメントの一つ一つに取り入れることにより、
より意味や意識を理解したピラティスの実践が可能になります。

そうすることで、より効果も高まり、
結果身体の変化を感じることができます。

今回はそんな西海岸ピラティスの特徴である「プレピラティス」を
しっかり取り入れながらレッスンが行われました。

集中したあっという間の1時間のレッスンとなりました。

 

ピラティススタジオ カラーズ大阪


水分補給に

こんにちは。
最近は「暑いですね~」が口癖です。

室内でも意識をして水分補給をし熱中症対策を心掛けないといけないぐらい
暑く、湿度が高い季節になりましたね。

運動をした後に水だけを飲むと、
胃から腸まで一気に届いて吸収され、尿として水分を排出してしまいます。
すると、水分をとっていても充分に水分補給できていない状態になります。

スポーツドリンクなどは、汗により排出された水分・塩分の補給のために
ミネラルや塩分、エネルギー源のブドウ糖の補給、疲労回復のためにアミノ酸やクエン酸等が配合され、
スムーズに浸透し効率よく、水分や栄養を吸収できるように工夫されています。

でも市販のドリンクは、カロリーや糖分が多すぎるものもあります。
そこでお勧めなのが簡単に作れる自家製ドリンク!!
カロリー、塩分をコントロールできるので体調、運動量に合わせて作ることができます。
是非試してみてください。

水 450ml
塩 1〜2つまみ
ミントの葉
蜂蜜 大さじ1 1/2

ミントの葉をレモン果汁や紫蘇に変えてみたりしても楽しめますよ。

1

 

 

ピラティススタジオ カラーズ大阪


「姿勢維持に大切な呼吸」→呼吸との関係が大きい抗重力筋

「呼吸と姿勢」「運動と感覚」のセミナーを開催いたしました!

今回のテーマは「呼吸と姿勢」についてのお話をさせていただきます。
なぜ呼吸をするのか?

基本的なことですが大きな目的は二つ。
☆ 体内に入る栄養素をエネルギーに変換するため
☆ 二酸化炭素(炭酸)を出して老廃物を排出しガス交換を行うこと

しっかりと二酸化炭素を排出しなければ体内に
「炭酸がのこってしまう=酸が体内に溜まっていく」ことになってしまうので
身体が疲れやすかったり免疫力が低下してしまうことへとつながってしまうのです。

ここでポイントになるのが呼吸のバランス。呼吸相ともいわれ理想的な呼吸の割合です。
「吸う1に対して吐く2」

しっかりと吐くことが重要で吐くことで体内のガス交換がスムーズに行われます。
呼吸をするときに働いている筋肉は、正しい姿勢を作る筋肉と共通しています。

なので正しい姿勢をきちんと取れる人はきちんと呼吸ができていることへとつながるのです。

一見関係なさそうなお尻の筋肉やふくらはぎの筋肉、太ももの筋肉も
呼吸と関係の深い抗重力筋です。

t02200212_0800077112597044676

骨盤が前傾している人は交感神経が優位な人が多く吸う呼吸のほうが多い。
逆に骨盤が後傾している人は副交感神経が優位で吐く呼吸のほうが多いという
結果もでているそうです。

背骨も自律神経の通り道になっており、頸椎や仙骨からは副交感神経、
脊柱からは交感神経の指令がでているので「正しい姿勢で立つ」ということは
自律神経のバランスを整えること、呼吸を正しくし体内の栄養素をエネルギーに変換し
老廃物を排出しガス交換を行うことつまりは正しい呼吸をすることへとつながっていくのです。


ピラティスも呼吸を大事にしているメゾットです。
呼吸によってコアの筋肉をだだしく使うことも大切ですが、ムーブメントの中で正しい呼吸を
意識して取り入れていくことで、正しい姿勢を作る筋肉をつくり、自律神経のバランスを整えていくという
心と身体をつなぐ利にかなっているメソッドなんですね。

ムーブメント中だけにとどまらず、普段の無意識の呼吸の質をあげるためにも、
背骨や胸郭の柔軟性を上げること、しっかりと吐くことを心がけていきたいですね!

 

ピラティススタジオ カラーズ大阪


マシンピラティス資格コース<追加日程>

マシンピラティスの資格コースの

8月スタートの新規追加日程が決定いたしました。

マシーンピラティストレーナー資格コース【Reformer / Trapeze】

machine_pilates   piM_02

日 程
2013年8月23日・30日/9月6日・13日/10月11日・18日・25日
金曜コース 計22時間 10:30-12:30  計22時間 全7回

内 容
60のムーブメント 合計22時間 Trapeze/Reformerリフォーマー・トラペズテーブルのピラティス専門器具を使用したエクササイズと指導方法を学習します。体幹部の安定性と筋力強化、四肢のコンディショニング、関節の安定性、柔軟性、バランスとコーディネーションを強化するため効果的な使用方法/プログラムを組み立て方/クライアントのモチベーションを高めるための効果的なコミュニケーションと観察技術とキューイング/姿勢に関する問題点に対処するためのモディフィケーション/姿勢分析の理論と方法。

料 金
273,000円  ※テキスト 認定証書代含む

受講対象者
各種団体マットピラティスインストラクター資格保持者
(経験に応じてクラス構成いたします。)

お問い合わせはスタジオカラーズまで!

ピラティススタジオ カラーズ大阪


ߋ̋L͂
検索
フィード
メタ情報

▲ページトップ

COPYRIGHT 2010 STUDIO COLORS,AII RIGHT RESERVED.