COLORS

BODY ELEMENT SYSTEM JAPAN 公認スタジオ

大阪スタジオ西宮スタジオ
大阪市中央区安土町3-2-4-4F 電話|06-4964-0735
西宮市北口町19-6-1階 電話|0798-64-2220

Home > ペガサス

ペガサス Archive

マスターストレッチ マスターがイタリアから来日!

こんにちは。トレーナー荻原です。

マスターストレッチを開発したBodyCodeSystemイタリア フィレンツェ本部よりチーフマスターティーチャーのIvana Chiaravalloti氏が来日 カラーズでセミナーを開催しました。

IMG_1808

 

身体の土台となる「足」からアプローチをするマスターストレッチ。脚はクセや歪みがあらわれやすいところであり、それらが原因となって腰痛や肩こり・姿勢不良を引き起こすことがあります。


セミナーでは足の正しい使い方から 丁寧に効率的にトレーニングを行うことから始めて行きました。マスターストレッチは、平行に立つことさえも筋力・バランス感覚が必要となります。自分に集中しコントロールして動かすことで15分程で脚や背骨の変化をしっかりと感じることができます。

IMG_1751

16年間マスターティーチャーを担当しているIvana氏の指導は、とても明瞭で身体が繋がって動いていく心地良さを体感できました。何か不調がある時その部位だけにフォーカスしがちですが、マスターストレッチのように足部から全身にかけて統合し修正していくことで、結果的にその部位が周囲と協働し本来の働きを取り戻していきます。

動きを続けていく中で、正しい使い方をしていくことで脚の形も変化し整っていきます。骨盤から背骨-首までしなやかな動きへと導いてくれます。マスターストレッチを脱いだ時の変化は歴然!重心の位置・体の安定感・脚のライン・柔軟な背骨・股関節周り・肩周りなどに変化が現れていました。

IMG_2293

マスターストレッチに装着して使用する、バンジートーン セミナーも開催。足から手まで連動したトレーニングが行えるため、足裏は更に活性化!腕・肩・背中にかけては肩のインナーマッスルと体幹部を総動員したトレーニングとなり、コントロール力と持久力の強化に!バンジートーンは「綺麗な背中づくり」には欠かせない存在です。

そのほかにもマスターストレッチの兄弟ツール「BodyKey ボディキー」やコンディショニングマシン「Pegasus ペガサス」の勉強会。「ペガサス」では、ウェイトを利用し「お尻」の強化を中心に背骨と連動した脚や肩周りの強化を目的としたムーブメントを学びました。

IMG_1838

IMG_1967

IMG_2021

 
臀部や脚などの下半身の筋力不足は代謝を下げ、疲れやすく太りやすい身体を招きます。また背骨の柔軟性の欠如は疲労の蓄積や免疫力の低下の原因となります。近年は腕や指の酷使から肩こりや首こりを引き起こすケースも多々あります。

一つ一つの部位を改善しながら動きの中で身体が変わり全身を統合させていくことができるこれらのメソッドは身体の不調を改善し、ボディラインを整えていくのにすごく効果的です。来年は代表のPino Carbone氏が来日し、レッスンやワークショップをする予定です!

IMG_1989

ピラティススタジオ カラーズ大阪


マスターストレッチ マスターティーチャー来日特別ワークショップ

こんにちは。
トレーナー村上です。

イタリア本部より マスターストレッチ マスターティーチャー Ivana Chiaravalloti氏が来日し、特別ワークショップを開講いたします!

thumbnail_Ivana2_bn

BodyCodeSystem® 副代表を務めロベルトボッレ(ミラノ・スカラ座エトワール・アメリカンバレエシアター プリンシパル)などの 著名なダンサー・サッカー選手・プロゴルファーなどのトレーニングをしてきました。現在はイタリアを中心に活動しています。

マスターストレッチ・ボディキーを開発したBodyCodeSystemのチーフマスターティーチャーが「身体を変える」方法をしっかりと体感していただける内容をお伝えしていきます。強さやしなやかさを持ち、怪我や不調に悩まされないバランスの取れた身体づくりのアイデアを身体に落とし込んでいただけるセミナーです。

・BodyCodeSystemのコンセプトを誰よりも理解し、動きを知り尽くしている
・マスタートレーナー養成コースを担当し、指導経験が豊富
・多くのクライアントと向き合うことで、多くの解決策、効果の出し方を知っている

そんなIvanaから直接習い、身体の変化を改めて体感できるセミナーです。今回が初来日となりたいへん貴重な機会ですので是非ご受講ください!

マスターストレッチ チーフマスター Ivana Chiaravalloti 来日特別ワークショップ

2018年 5月17日(木)

① <マスターストレッチ セミナー>
【時  間】 10:00-12:00
【受講 料】 15,120円
【場  所】 スタジオカラーズ大阪
【内  容】 マスターストレッチスキルアップ

② <ボディキースペシャルセッション Flow and Restore >
【時  間】 13:00-14:00
【受講 料】 8,640円
【場  所】 スタジオカラーズ大阪
【内  容】 ボディキー60分のレッスン

③ <ボディキースペシャルセッション Core>
【時  間】 14:15-15:15
【受講 料】 8,640円
【場  所】 スタジオカラーズ大阪
【内  容】 ボディキー60分のレッスン

2018年 5月18(金)

④ <バレエの為のマスターストレッチワークショップ>
【時  間】 10:00-12:00
【受講 料】 15,120円
【場  所】 大阪市中央区 本町
【内  容】 バレエ上達の為の身体の使い方・ケガをしない身体づくりについて学びます。
バーとセンターで動きを確認しマスターストレッチを行っていきます。

⑤ <マスターストレッチ バンジートーン セミナー>
【時  間】 13:00-15:00
【受講 料】 15,120円
【場  所】 大阪市中央区 本町
【内  容】 マスターストレッチ バンジートーンの使い方を学んでいきます。

⑥ <マスターストレッチ セミナー>
【時  間】 15:30-17:30
【受講 料】 15,120円
【場  所】 大阪市中央区 本町
【内  容】 マスターストレッチスキルアップ

☆ お申込み受付 ☆

<大阪開催> スタジオカラーズ大阪 | info@studio-colors.com | 06-4964-0735

lezione BodyCode con MasterStretch - コピー (2)


イタリアのコンディショニングマシン「Pegasus」

こんにちは。
トレーナー村上です。

カラーズには、ピラティスのイクイプメント  リフォーマーやチェアと、
イタリアのコンディショニングマシン「ペガサス」があります。

IMG_8459

「Pegasus」は、体への気づき・調整・変化をもたらしてくれるマシンです。
多くの場合、生活習慣・老化・ストレス・気候の変化などから カラダの歪みなどを引き起こす「癖」を作り出してしまいます。クセに気づかないと体は良い方向へ変化しません。 他動的に修正しても元に戻りやすいですね。

自感することで、動きにくいところに気づき動かせるようになったり、動き方が悪いところを正しい方へ修正しやすくなります。体に違和感を感じさせることでセンサーごとに気づきをくれ 良い動きへと導いてくれるのがペガサスの役割です。

IMG_8445

腰痛や肩こりのように身体には何かしらの支障が出ている場合、普段自分がまっすぐだと思っている姿勢のポジションが、日常生活などの代償動作によって作り上げられた歪んだポジションである可能性があります。自分が正しいと信じている歪んだポジションを「居心地が悪い」と感じることによって、正しいポジションへと導く。

その気づきの為にペガサスのサポートで繊細に自分で感じながら動くことで、普段自分がどれ程の代償動作を行なっているかを理解できます。大切なことは、無理やり修正されることよりも自分で感じ、自分で修正すること。
そうでなければカラダは自分で良いところへ戻ろうとしない。その為にはまず、ムーブメントを理解して動く・練習することが大切だと様々なワークを通して実感することができます。

IMG_8464

癖や力みで動きにくくなった筋肉を動かす。小さい動きによりターゲットをしぼり動きをたしていくことができます。いつもと同じ感覚だけで動いてしまうと力みが働いてしまうことを気づかせてくれます。簡単な動きにすることで意識を絞るポイントを絞ってくれるので、いつもの癖に気づきやすくなります。骨盤のニュートラルや股関節のアイソレーションもやり易くなります。

 

DSC_3820

開発者 Pino Carbone氏が、カラーズでトレーニングするとき、脳-身体-心をコネクトさせていく「オーケストラ・・・ハーモニー」という言葉がよくでてきます。一部分にフォーカスするのではなく、思考・感情・身体でバランスを取っていかなくては健康な身体を維持していくことはできないというのが根底にあります。

マスターストレッチ・ピラティス・ペガサスなど、その時にカラダに必要なメソッドで体に気づき 良いコンディションへとトレーニングしていきましょう!

DSC_3823


IMG_9105

 

ピラティススタジオ カラーズ大阪


ピラティスマシンで身体の調整


こんにちは。トレーナー岸本です。

ピラティスにはマットで行うものだけではなく、ベッドのような形をしたリフォーマー、
椅子の形をしたチェアなど様々なマシンがあります。

首や腰・膝など不調がおきている場所は、どんな原因で起こっているのか?
姿勢や歩き方・座り方・寝方などをチェックしてクセの原因を探っていきます。

静止した姿勢でもチェックをおこないますが、ピラティスマシンを使った動きのなかで
見ていくことで様々な要素が浮かび上がってきます。

DSC_4591   DSC_4804



もちろん、マットピラティスでも評価していくことはできます。
リフォーマーは、スプリングの力を変化させることで 弱いところ・強いところなども
しっかりとわかり これらの要素から不調の原因となっているところを調整していきます。
 ・
このイタリアのコンディショニングツール「Pegasus ペガサス」は立ったポジションで修正して
行くことに優れています。
IMG_1353
これらのマシンは、筋力の強いスポーツ選手などに対しては負荷を強くかけて筋力強化の
トレーニングとして行うこともでき、その負荷を小さくし高齢者や怪我をされている方などには
サポートの要素を強くすることなど様々な方に 身体の正しい動かし方をわかりやすく感じて
もらうことができます。


チェアは座って股関節の動きの改善のトレーニングに適しています。

DSC_0993 IMG_4419


右の写真のSWAN,
背骨一つ一つの動き・肩甲骨・背面の強化など様々な要素が入っているムーブメントです。
チェアやリフォーマーを使って行うと、身体が伸びる方向を教えてくれ 手でバーを押すことで
肩甲骨の安定が生まれより効果的に背面の強化ができます。
普通の筋力トレーニングで背面を強化する際にコアの意識が抜けて 腰で無理に反らせてしまい
痛みを感じる方がいらっしゃいますが、 リフォーマーで行う場合足が宙に浮いていることから
自然とコアに力が入りやすくもなります。
 ・
弓型のアーカスバー Arcus Bar も身体の様々な個所をスムーズに動かしてくれ、
すごく気持ちよさを出してくれます!
IMG_7697

自分の身体を自分でコントロールできるようになり、 身体のアンバランスを減らしていくことで、
綺麗なボディラインを作っていくことに繋がります。

慢性的な不調改善に少しマシンにサポートしてもらうと近道かもしれません!

ピラティススタジオ カラーズ大阪


寒さで力んだカラダにペガサストレーニング

こんにちは。トレーナー矢羽田です。

あともう少しで1月も終わりですね。まだしばらく寒い時期が続きますが、
寒さの為に力んだ「凝り」を体に残していませんか?

生理学的には冬は代謝は上がっている時期なのですが
冬はどうしても厚着をするので、体が固まりやすいですね。

こんな時には、日々の生活を見直して切り替えるチャンス。
自分で自覚のある「悪い習慣」を断ち切るタイミングとしては、
冬から春に向かうときが一番行動を起こしやすいのではないでしょうか。

人間の健康は、こんなからくりから成り立っています。

質のよい食事から、良質の栄養素が摂取できる。

良質の栄養素から、良い血液をつくる

良い血液によって、血液循環が良くなり、体の隅々まで栄養が行き渡る。

血液から受け取った栄養素から健康な細胞がつくられる。

健康な細胞によって、健康な体の組織がつくられる

健康な組織によって、健康な器官がつくられる

健康な器官によって、健康な体がつくられる

健康な体は、運動によってより継続的なものになる。

継続的に健康な体によって、健全な精神がつくられる

ここに外的ストレスなどへの反応などが混ざり合い人はカタチづくられています。

IMG_1353

単純に肩こりや、腰痛、冷え、といった症状も
根本的な原因を解明していかなければ解決にはならないことがわかります。

今持っているカラダの悩みの根本的な原因何でしょうか。
春になるまえに一度自分の生活を見直してみるのもいいかもしれません。
その中でも運動は、自分の意思で自発的に始められるカラダ改善の最も取り入れやすい方法のひとつ。

イタリアのコンディショニングイクイプメント 「Pegasus ペガサス」
o0800053313230061454

ペガサスを使ったトレーニングは、背骨や肩甲骨、股関節の動きを
重視して動くため、体を整える効果が高く、
メンテナンスの威力の高いトレーニングツールです。

特に背骨や関節を動かすことは、自律神経を整えるうえでもポイントになってきます。

日々の生活に目を向けて、自分の身体を見つめなおしていきましょう!

2  1
テレビでペガサスのトレーニングを紹介いただきました。

ピラティススタジオ カラーズ大阪 


テレビ(まるトクZIP)で紹介していただきました!

こんにちは。

昨日の朝、読売テレビのすまたん・ZIP 枠の
「まるトクZIP カラダを綺麗に」でマスターストレッチ・ペガサスを紹介していただきました。
元タカラヅカの彩羽真矢さんがレポーターとして来られました。


イタリアのコンディショニングイクイプメント「ペガサス」

1  2

マスターストレッチ
IMG_5237  IMG_5236

TYE4 タイフォー
IMG_5237

ピラティススタジオカラーズ大阪


イタリアのコンディショニングマシン「ペガサス」

こんにちは。

今回は、スタジオでいちばん大きなマシン「ペガサス」について

ピラティスには創設者のピラティス氏が生み出したキャデラック・リフォーマー・チェアなど
様々な形のマシンがあります。

カラーズにはそれらを複合したようなコンディショニングマシン「ペガサス」があります。
イタリア発祥のペガサスはマスターストレッチの開発者でもあるピノ・カルボーネ氏によって作られました。

o0800053313230061454

大きな四角形の形の中にはあらゆる方向にスプリングやペダルが取り付けられており
全身を協調させながらの動き作りができます。

ペガサスの大きな特徴は、柔らかい動きと同時に強さを作れること。
筋トレのように単純に筋肉を鍛えるだけではなく、
身体の柔軟性やしなやかさを利用しながらコアなどのインナーユニットにアプローチすることで
しなやかな動きの中に強さをつくることができます!

o0800120013230061455
身体が固い方、しやなかな身体づくりをしたい方、
自分のカラダのコントロール力を上げたい方などにオススメです。

o0800120013024469800

身体をコントロールし協調させて動かすことは、
スポーツやダンスなどのパフォーマンス向上だけではなく、
普段の歩き方や立ち方の癖を動きの中で修正することができます。
また丁寧にゆっくりとした動きを中心に構成していくため、
集中力が高まり、自律神経も整いやすくなります!

ピラティススタジオ カラーズ大阪


お友達やご家族と一緒にピラティスでコンディショニングしませんか?

こんにちは。トレーナー矢羽田です。

カラーズでは、

お友達やご家族と一緒に身体を動かせる、デュエットレッスン(セミプライベート)も行っております。

お二人のお身体の状態に合わせて、様々なツールを使うことでより効果的にピラティスを行うことができます。

< FlexRingToner  ピラティスリング>

適度な重量感が身体に負荷をかけてくれます。
肩甲骨周りの強化、股関節周りの強化が行えます。

o0800053313453579962


<Tye4® タイフォー>

全身に意識が向けやすくなり、身体の動かし方がわかりやすくなります。
背骨をあらゆる方向に動かすことができ、肩こりや首こりの解消にも役立ちます。

o0800062713453581874

<Spine Corrector スパインコレクター>


o0640042513448309820

<Big Ball バランスボール>

不安定なボールの上で動くことによって自然と体幹への意識づけができます。
有酸素運動のように動き続けることもできます。

o0800053313462592995
<ARPD(姿勢改善ツール)>

アーチ型の道具を使い姿勢を崩している原因となっている筋肉のアンバランスを調整していきます。
呼吸と合わせて動いていくことで、ココロもカラダもリラックスさせていくことができます。

o0220019113462592994

<BodyKey®  ボディキー>

IMG_1348

<MasterStretch®  マスターストレッチ>

お二人だけのセミプライベートの環境でレッスンが行えるため、お二人に合わせた内容でレッスンをご受講いただけます。お互いの身体の変化を感じることで、身体を動かすことの楽しさも感じていただけます。

DSC_0950

 

リフォーマー・チェア・ペガサスは、プライベートレッスンでお使いいただけます。

DSC_5643 IMG_1353

これから寒くなると身体を動かすことが億劫になりがちですが、デュエットレッスンで楽しく身体を動かし、
寒さに負けない身体づくりを行っていきましょう!

ピラティススタジオ カラーズ大阪


イタリア研修①

こんにちは。トレーナーKYOKOです。

先週、イタリアにマスターストレッチ・ボディキーなどを学ぶ研修に行ってきました。

初日は、BodyCodeSystem本部スタジオでMr.Pino Carboneと研修の打ち合わせ。
その後、ピノさんの奥さんのバースデーパーティー。イタリアの誕生会の雰囲気を味わえました。

Exif_JPEG_PICTURE

IMG_2324

そして翌日、会場のフィレンツェ郊外トスカーナの古城に皆でバス移動。本当にきれいなお城でした。

_MG_3723

研修は、 ARPD = Auto-Postual Dinamic Rieducation System姿勢改善クラスからはじまりました。
いくつかのツールを使って歪み改善とアライメント調整の為のメニューでした。

_MG_3278

そして、マスターストレッチアドバンス、ボディキーと続いていきました。
今回は、新しいムービメンとが多く、意識するべきところなど事細か説明を加えてくれました。

11202806_859798834055303_2317850339026231999_n

11659365_953497648026248_2427086460769273651_n

 

ランチもディナーもトスカーナの郷土料理でお城の敷地内で取れた野菜や果物が使われてやさしいイタリア料理でした。

イタリアらしくランチからワインがでてきましたが。。

IMG_2707

_MG_3661

 

2日目に続く。

ピラティススタジオ カラーズ大阪

 


イタリア研修②

イタリア研修の様子を引き続き紹介します!
今回はマスターストレッチについて。

マスターストレッチは元々足を怪我した方のリハビリのために開発されたものです。
そこから元ダンサーのピノ氏ならではの発想があり、ダンサー向けにも発展していきました。o0739083013246579720
基本のムーブメントからフロアムーブメント、アドバンス、for ダンサーズ まで、
マスターストレッチのすべての内容を復習していきました。

毎日数多くのクライアントと向き合っているピノ氏は日々指導方法を工夫されるため、
新たな表現方法など教わることもできました。

もちろん、カラーズにある『Pegasus/ペガサス』もクライアントの症状別に
ムーブメントを教えていただきました。

11049576_1066132330070202_6401453783322339893_n

また細部までピノ氏のこだわりを感じながらレッスンを受けることができ、
日を追うごとに心地よい疲労感がありつつも身体の内側から元気になりました。

研修後には参加者全員とピノ夫妻と共に、食事へ!
よりコアなお話をたくさん聞くことができました。

上海やニューヨークで活躍されるトレーナーたちの話も聞けてとても刺激的でした!
今以上に世界中でマスターストレッチやボディキーが広まりそうです。ピラティススタジオ カラーズ大阪


ߋ̋L͂
検索
フィード
メタ情報

▲ページトップ

COPYRIGHT 2010 STUDIO COLORS,AII RIGHT RESERVED.