COLORS

BODY ELEMENT SYSTEM JAPAN 公認スタジオ

大阪スタジオ西宮スタジオ
大阪市中央区安土町3-2-4-4F 電話|06-4964-0735
西宮市北口町19-6-1階 電話|0798-64-2220

Home > 未分類

未分類 Archive

背骨と関節のの動きを改善する「Arcus アーカス」

こんにちは。トレーナー村上です。

ピラティスリフォーマーに使用するツールである『 ARCUS アーカス 』を使うことで、

背骨のかたさを感じる所に焦点あてて動きを改善していくことができます。

この弓型のバーの持つ位置を変えることでそれが可能となるんです。

IMG_7683
上半身は手首から肩、背骨までの繋がりが感じやすくなり、下半身は足裏から足首、股関節まで、
アーカスの曲線に誘導されて動くことで身体を立体的に動かせます。

肩や股関節の動き改善にもたいへん役立ちます。

IMG_7697

プライベートレッスンでお使いいただけますので、ぜひ体感してみてください!



ピラティススタジオ カラーズ大阪


今年のクリスマスプレゼントは。

こんにちは。トレーナー木原です。

気づけば12月。
今年はハロウィンの勢いに若干押され気味?のクリスマスですね。
今年のカラーズのクリスマスプレゼントは、
「オーガニックジャム」と「シリアルバー」と「Toesox」をご用意しました。

DSC_6058   o0320032013507742412

「オーガニックジャム」は
神戸元町のMarmeloさんの無農薬のフルーツを使ったジャムです。
フルーツのさわやかさをお楽しみください。

「シリアルバー」は
日本未発売の女性の為のシリアルバーです。
カルシウム、葉酸、ビタミンD、鉄など女性に必要な栄養素が豊富に取り入れられ、
甘さも適度にある、おやつにぴったりの栄養バーとなってます。

ピラティス用のソックス「toesox」
アーチが上がり気持ちよく動きやすくなります!

先着順でお渡し致します。数に限りがございますので予めご了承くださいませ。

スタッフ一同より
今年一年の感謝の気持ちを込めて…

ピラティススタジオ カラーズ大阪


筋肉をつくるためのコツを知ろう!

こんにちは。トレーナー矢羽田です。

「筋肉をつくる」「筋肉量を上げる」このことが重要なことは、運動を日常的にされている方には常識ですね。
体は筋肉と骨格によって支えられています。また内臓も含めて体を動かしているのは筋肉であるため筋肉の
維持をすると 様々ないいことが起こります。

・代謝が上がり、常に体が燃えている状態になる
・血流が上がり、免疫力が向上、病気に強い身体になる
・内臓がしっかり動き、栄養をとりこめる体になる
・自律神経が安定し、気分の浮き沈みに強くなる

ここに挙げたのは一例で、筋肉量を維持することはここちよい身体づくりの基本です。

でもただ運動しただけで筋肉ができるわけではありません。筋肉をつくる「材料」が必要です。
筋肉をつくる材料は、ご存知「たんぱく質」です。ではただたんぱく質を摂取すれば筋肉になるかというと
そういうわけではないようです。

たんぱく質は食べ物から摂取されたあと、消化管でアミノ酸に分解されたのち小腸から吸収され、
体内で再び必要なたんぱく質に作り替えられます。
人体を合成するたんぱく質は20種類のアミノ酸からできています。
しかし人間はこのうちの9種類を体内で作ることができないため必ず食べ物から摂取する必要があります。

これが「必須アミノ酸」と呼ばれるものです。
また、体をつくる特定のたんぱく質を合成するためには必要なアミノ酸が全てそろわなければ
たんぱく質にはなりません! ひとつでもかけていると体をつくるたんぱく質と判断されずエネルギーとして
使われてしまうため 筋肉になってくれないのです。

ということは、筋肉をちゃんと作るためには、やみくもにたんぱく質を摂取するのではなく、
「必須アミノ酸」が そろっているものを摂取しないと意味がないのです。

例えば、精米はたんぱく源ですが、「リジン」という必須アミノ酸が不足しています。
「リジン」が多く含まれる大豆(味噌汁・納豆)と一緒に摂取することでアミノ酸の不揃いを修正することが
期待できます。

洋食の場合、パン(小麦粉)は精米より「リジン」の含量が少ないため肉や卵と一緒に食べることで必須アミノ酸の
欠乏を防ぐことができます。

朝ごはんはパンだけ…おにぎりだけ…では体をつくるたんぱく質は作られないのです。
やはり色々な種類のものをバランスよく食べることが筋肉を生成するためには必要なことがわかりますね。

バランスのよい食事と、適度な運動を組み合わせて筋肉量を上げて、血流改善!体温上昇!
体温が上昇すると、心の温度も一緒に上がって元気になります!
栄養面からもしっかり体を見つめてここちよい身体づくりをしていきましょう!

ピラティススタジオ カラーズ大阪


モリンガ

こんにちは。

今週からスタジオでお出しているお茶が モリンガ茶になりました!

モリンガとは…
インド原産の樹木です。
日本国内では沖縄県(琉球列島)で栽培されています。

o0500037513331995187  o0745033913331995188
モリンガの特徴は、栄養価が高いところです。

健康に良いとされている90種類もの栄養素(ギャバ・ポリフェノール・鉄・カルシウム・ビタミンA・E など)
のほか 300種類の効能効果も確認されており 地球上の可食植物の中で最も高い栄養価を含んでいる事が
証明されています。

インドやスリランカで3000年以上の歴史がある伝統治療法(アーユルヴェーダ)で モリンガは
ハーブ療法として使われており、 モリンガは300の病気を予防する『奇跡の木』『薬箱の木』
などとも呼ばれています。

その安全と効果についてはヨーロッパなど各国の現代医学でも証明されており、
老廃物の排出を促すと同時に自然治癒力を高め体調をより良くし体を作ることができると言われています。

香ばしい香りのモリンガ茶でデトックス効果をアップさせ、さらに心も身体もスッキリしていきましょう!

 

ピラティススタジオ カラーズ大阪


ピラティスの<苦手>を克服するには?

こんにちは。

ピラティスの特徴ってなんですか?と聞かれて思い浮かぶことはいくつかあると思いますが、
有名な話の一つとして「リハビリから発祥したトレーニングであること」というのがあります。

歴史を紐解いていくと、ジョセフピラティスが第一次世界大戦中、既にピラティスの原型が
形作られていたといわれています。

そんな経緯から、
現在ではピラティスは老若男女問わず誰でもできるトレーニングとして認識されていますが、
やはりトレーニングという特質上、どうしても柔軟性が必要だったり筋力がある程度
必要なムーブメントがあったりします。

ピラティスでよくとられる体勢として、苦手な方が多いものに
「仰向けで寝転がり足を天井の方へ伸ばす」という体勢と



 

 

「長座(脚を伸ばして座る)」があります。



 

この二つの体勢は筋肉や関節の柔軟性と姿勢を保つ筋肉の正しい使い方が要求されるため、
苦手な意識がある方がとても多い体勢です。

まず柔軟性が必要な股関節周りの筋肉の代表的なものは
*ハムストリングス(腿裏の筋肉)
*大腿筋膜張筋(足の付け根の外側の筋肉)
*殿筋群(お尻)
*大腿四頭筋(太ももにある筋肉)
また、背中の筋肉が硬い場合もあります。
そして姿勢を保つ筋肉の代表的なものは
*腸腰筋(股関節の中のインナーマッスル)
*脊柱起立筋(背中を安定させる筋肉)
*腹横筋(骨盤を安定させる筋肉)
などを正しく使うことが必要になってきます。
特に腸腰筋は正しく使えていない人が多い筋肉のひとつです。
人によってどの筋肉の硬さが原因なのか、
どの筋肉が使えていないのかは個人差がありますが、

自分が苦手な体勢ができない理由が明確になったり、改善方法がわかれば、
身体を気持ち良く使うことができるようになるので、
ピラティスがとても楽に行えるようになります。
ただ、柔軟性や筋肉の正しい使い方は、反復練習やトレーニングが不可欠なため、
すぐにできるようになる!というのは難しいですが、

なぜそれができないのかを知ることで、克服するアイデアも出てくるので、
改善するスピードがあがります!

闇雲に鍛えたりストレッチしたりするのではなく、しっかり自分の弱点と向き合って
できないものができるようになる楽しさを味わえると
ピラティスがより楽しくなります!
この2つの姿勢だけではなく、改善したいことがあったら
ぜひトレーナーに相談してみてくださいね。

ピラティススタジオ カラーズ大阪


スタジオカラーズは6年目を迎えました!


スタジオカラーズは4月1日 6年目に入ります!

私たちにはあっ!!という間に感じられる5年間でした。
お客様はもとより、スタッフ、カラーズを愛していただいている多くの方々に支えられ、
ここまで来ることができました。本当ににありがとうございます。

今年の記念プレゼントは皆様の生活に溶け込んで身体のケアをしていただける
セルフマッサージボールです!



一歩一歩、前に進む新たな6年目。  何よりも「笑顔」を忘れず
お客様も私たちも自然に「笑顔」でいられるように。

そしてその「笑顔」が一人でも多くの方々に伝播して、
皆様の暮らしがよりHappyであるようピラティスを通してで頑張っていきます!

これからもどうぞ宜しくお願いいたします!

ピラティススタジオ カラーズ大阪


ピラティスツールTye4を使ってしなやかな身体づくり

こんにちは。トレーナー針間です。

しなやかな身体は女性にとって憧れのひとつですよね。
カチカチの硬い身体ではなく程よい関節の柔らかさや筋肉の弾力は代謝の面で重要なだけではなく、
心のしなやかさにも大きな影響を与えます。

Tye4 は、そんな身体づくりには最適なアイテム。

o0800039413020975368

Tye4で期待できる効果とは…?

☆カチカチの硬い身体ではなく、しなやかな柔らかい筋肉の使い方ができる

☆力みが抜けないなどの身体の使い方を改善できる

☆ピラティスリフォーマーと近いトレーニングが可能

☆部分的なトレーニングではなく全身を意識したトレーニングができるので、
身体の繋がりや連動性をしっかりつくることができる。

o0800051513032394090

☆見えない部分や感じにくい部分、忘れがちな部分(肩甲骨や足先、肋骨、など)まで
しっかりと意識してトレーニングが行えるため、トレーニング効果・効率が上がる

☆適度な負荷がかかることにより、マットピラティスでは味わえない爽快感。

Tye4を使用することで、ピラティスの動きが正しく行うことができるので
効率的な身体の使い方を学習しやすいツールです。

足先から指先まで自分の意識下に置き、身体の中のエネルギーをコントロールしながら、
のびやかな身体の使い方を学習できるのでダンスパフォーマンスの向上も期待できます!

プライベートレッスン・特別セミナーなどで使用しています。

是非体感してみてくださいね!

o0800049913032394089


ピラティススタジオ カラーズ大阪

 

 

 

 

 


お盆期の休館日についてお知らせ

お盆期の休館日につてい

8月13日・14日を休館日とさせていただきます。

ご不便をお掛けいたしますが宜しくお願いいたします。

ご予約は info@studio-colors.com までご連絡お願いいたします。

 

ピラティススタジオ カラーズ大阪

 


スタジオのグリーン

 

トレーナー村上です。

スタジオにはいくつかの植物を置いてあります。

植物が育つにはあまり最適な環境とは言い難いにもかかわらず、

どの植物も健気に育っていってくれています。

 

スタジオオープン時はこれくらいの大きさでした。

2年前ですね。



まだ私の腰~胸くらいの高さしかありませんでした。

それが2年経過して現在。



ここまで伸びてくれました

先っぽにはタンポポの綿毛のような種も作ってくれています。

 



こうやって植物の育った姿を見比べると、2年の歳月をいとおしく感じます。

これまで様々なお客様に支えていただいてきた2年間だったなぁと

感慨深くなります。

スタジオCOLORSを支えていただいている皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。

これからもお客様と一緒に私たちも成長させていただけますように。

そしてスタジオといっしょに植物たちもまだまだ成長していってほしいです。

 

ピラティススタジオ COLORS


結婚式

こんにちは。

トレーナー河野です。

昨日は シルクドソレイユ『 O 』のパフォーマー北尾佳奈子さんの結婚式に行ってきました。

ラスベガスと京都と2回おこなわれ、ラスベガスの映像をみせていただいたのですが、

普段観れないシルクの方たちのパフォーマンスが何種類もみれました。


北尾さんはパフォーマーでありながら、服やバック、アクサセサリーなどデザインもされ多才です。

今回のドレスも自作ということでした。

このマスターストレッチ専用のデニムバックも以前作っていただいたのですが、

マスターストレッチの重さにしっかり耐えている優れものです。



日本に帰ってこられるときはカラーズに来てピラティス、マスターストレッチ、ボディキーで

トレーニングをしっかりされます。



ラスベガスに行かれる方は是非『O』を観てください!

カラーズのスタッフも11月に行きます。



ピラティススタジオ カラーズ大阪


▲ページトップ

COPYRIGHT 2010 STUDIO COLORS,AII RIGHT RESERVED.