カテゴリー別アーカイブ: セミナー

「美しく機能的な脚づくりの為のトレーニング」セミナーNew

日 時
2017年 4月16日(日)14:30-16:30
料 金
10,800円
対 象
全ての方(ピラティス経験の有無は問いません)
内 容
①「立つ」「歩く」に焦点を置き、足の役割・機能を考え手技での調整方法を学びます。②美しい脚のアライメントと動きの理解を深め股関節・骨盤の安定と背骨の関係を繋げるトレーニングをしていきます。
※ローテーターディスク・マスターストレッチ・プロアーチを使用します。

DSC_2859DSC_2812

心地よい身体づくりワークショップ「骨盤底筋群を学ぶ」New

日 時
2017年 3月10日(金)14:30-15:45
料 金
3,780円(税込)
対 象
一般の方(ピラティス経験の有無は問いません)
内 容
今回はアメリカで研究されている最新のデータを基に骨盤底筋群の構造と機能を明確にし、加齢や出産によって緩みやすい骨盤底筋群のコントロール力をピラティスムーブメントをとおして高めていきます。内臓を支えている骨盤底筋群はコントロール方法を知らないままいると尿漏れや子宮脱などの要因となります。
※ 5月3日にトレーナー対象のセミナーを開催いたします。

「身体の歪みから考えるピラティスプログラム」 セミナー

日 時
2017年 2月 26日(日)14:30-17:30
料 金
10,800円(税込)
対 象
ピラティス経験者
講 師
武内将吾BodyElementSystemJapan代表
内 容
「姿勢改善」「痛み改善」「パフォーマンス向上」には歪みへのアプローチが大変重要となります。筋力のアンバランス・硬さ・可動域制限など多くの要素が相関関係にあり、部分的ではなく姿勢とムーブメントの相関関係を評価・修正していく必要があります。身体の歪みを持ったクライアントに対しピラティスムーブメントをどのように選択・適応させていき最短距離で効果を上げるアプローチ方法を学んでいくセミナーです。・「骨盤周辺の歪みの原因を解くプレピラティス」・「肩と肩甲骨の動き改善のためのAxial Elongation」

心地よい身体づくりワークショップ「疲れにくい脚づくり+MINIS™」

日 時
2016年 12月13日(火)14:30-15:45
料 金
3,780円(税込)
対 象
全ての方(ピラティス経験の有無は問いません)
内 容
「MINIS™」を使い、かかとの位置を整え足底をアクティブにした後に「マスターストレッチ」を行っていきます。日頃の足の悪い癖に気づき、脚のラインを改善していくワークショップです。
minis-testimonials-1200x600
yuu-feet-wedges
at_masterstratch_attrezzatura

「スパインコレクター+BodyKey®」ワークショップ

日 時
2017年 1月 6日(金)14:30-16:30
料 金
8,640円(税込)
対 象
ピラティス経験者
内 容
ジョセフピラティスが考案したイクイプメントスパインコレクターを使い背骨と骨盤の動きを改善させていきます。また「ボディキー」を使いムーブメントの理解度を高めていきます。IMG_9944IMG_1296

心地よい身体づくりワークショップ「TYE4 背骨コンディショニング」

日 時
2016年 11月11日(金)14:30-15:45
料 金
3,780円(税込)
対 象
全ての方(ピラティス経験の有無は問いません)
内 容
ニューヨーク発「背骨を整えるトレーニング 『TYE4 タイフォー』とピラティスを組み合わせたワークショップです。首から尾骨までを安定と可動を考えタイフォーのバネを使いながら動かしつまりのない身体づくりを目指していきます。
・ 2Way stretch 2方向へのレジスタンスを常に維持し全身の伸びをつくる
・ Strength center  体幹を強くし力みのないしなやかで綺麗なカラダに

アメリカで多くのピラティストレーナーを輩出する PhysicalMind Institute NYCで開発され、現在はニューヨークシティバレエでもコンディショニングツールとして取り入れられています。2016-10-11

「クラシカルピラティスムーブメント」ワークショップ

日 時
2016年 12月10日(土)14:30-17:30
料 金
10,800円
対 象
マットピラティス経験者 
内 容
「クラシカルピラティスムーブメント」ワークショップ
ジョセフピラティス氏がおこなっていたオリジナルのピラティスを受け継ぎ継続してきたファーストジェネレーション Jay Grimesスタイルのクラシカルピラティスを解説をしながら28ムーブメントを行っていきます。

バレエの為のボディコンディショニングワークショップ

日 時
2016年 11月 26日(土)14:30-16:30
料 金
8,640円
対 象
バレエ・ダンス経験者
内 容
バレエの為のボディコンディショニング【テーマ:腰の痛みを改善】
ニューヨークシティバレエチーフフィジカルセラピストであるMarikaMolnar氏が開発したコンディショニングツール「パラセッターParasetter®」を使用して、背骨・骨盤の左右バランスを身体に認識させ脚の動きと連動させていきます。この動きのなかで腰が痛くなる要因を考えて改善方法を導き出していきます。身体が安全に動かせるバランスの良い状態になった後、マスターストレッチで踊りやすい身体を維持できることを目指していきます。

心地よい身体づくりワークショップ「Paraseter®+ピラティス」

日 時
2016年 10月18日(火)14:30-15:45
料 金
3,780円(税込)
対 象
全ての方(ピラティス経験の有無は問いません)
内 容
ニューヨーク発のコンディショニングツール「パラセッター」を使い背中の緊張を取り除いていきます。背骨の動きを改善したあとパラセッターの上でピラティスを行っていきます。
IMG_7541

「女性ホルモン」「内臓ケア」二本立てセミナー

内 容
①「女性ホルモン」
女性は生涯のなかでホルモンバランスを常に変化させており心身へ多大な影響を与えています。この影響の原因を年齢別に分けて考察していきます。個々の身体の特徴や体質の違いなども明確にし対策を導き出すヒントになります。出産や更年期などで起こる体の変化に対応できる知識を内科学の観点から学びます。男性の更年期などにも触れ情報を整理していきます。
②「内臓ケア」」セミナー
内臓機能は健康に大きく関わっているものです。しかし、しっかり理解している人は意外と少ないのが現状です。内臓機能の仕組みの基礎から機能までを学びます。食事との関係性や影響などにも触れ、食品添加物や加工品などの摂取やサプリメントなど、内臓をケアする方法を運動と食事面から見直していきます。どのように「良いコンディションを維持」していくのかも学んでいきます。

 

日 時
2016年 10月30日(日)14:30-18:00
料 金
12,960円
対 象
両講座とも一般の方からトレーナー・インストラクターまでご受講いただけます。
講 師
土屋未来(つちやみき)筑波大学大学院 (スポーツ医学研究室 修士号) スポーツ医学を専門とし、運動処方や健康アドバイスを行っている。 特に、女性の自律神経・ホルモンと運動、メンタルヘルスを専門としている。